先輩のありがたさ

嶋田病院を辞めたことが、どのようなルートか、山口県の以前勤めていた病院の外科部長の耳に入り、そこを辞めたんなら、うちに来ないか?とメールが来ました。

冗談か本気かは分かりませんが、非常に有難いです。こんな私にも気をかけてくれているとは。

しかし、ルビコン川ではありませんが、サイを投げ関門海峡を渡ってきたばかり。何とかもう少し福岡で頑張ってみようと思います。

S先輩、ご心配をかけて申し訳ありません m(_ _;)m

ブログランキングの応援クリックをお願いします。 更新の励みになります! <(_ _)>
病院・診療所ランキング にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です